除毛 自宅

自宅で失敗しない除毛方法とは?

女性なら誰もが憧れるツルツルしたキレイなお肌。

 

腕や脚、背中にムダ毛があると、どうしても憂鬱な気分なってしまいますよね?!

 

本当ならエステやクリニックでキレイに脱毛してもらいたいけど、お金もかかるし、何度も足を運ばなければいけないからそんな時間ないし・・・と諦めてしまいます。

 

自宅で簡単に除毛ができたらどんなに楽だろう。

 

そこで、自宅で簡単に除毛ができてしまう方法についてご紹介していきます。

 

失敗しない自宅での除毛方法はどんなものがあるのでしょうか?

 

カミソリや電気シェーバーで剃る方法

 

自宅で簡単に除毛する方法として一番にあがってくるのが、カミソリや電気シェーバーを使って毛を剃る方法。

 

手っ取り早く、いつでもできるのでこの方法をされる方が多いのではないでしょうか?

 

カミソリだとお金もあまりかからず、短時間で手軽にできてしまうのでとても便利です。

 

しかし、カミソリが汚れていると肌に負担がかかってしまうので、清潔なカミソリを使用する事をおすすめします。

 

電気シェーバーの場合も簡単に使用ができます。保護カバーがついているので、カミソリのように傷つけてしまう事は少ないです。

 

また、肌が弱い人にもおすすめです。

 

カミソリやシェーバーでの除毛方法

 

1.顔の産毛やムダ毛にはI字カミソリを使う良いでしょう。剃る範囲が広い足や腕にはT字カミソリを使うといいです。

 

2.カミソリで剃る前に、蒸したタオルで剃る箇所を温めてあげると、肌と毛が柔らかくなります。

 

3.摩擦を少なくするため、シェービングクリームを塗ります。

 

4.剃る時は、毛の流れに沿って刃と皮膚が平行になるようにします。垂直にしてしまうと肌を傷つけてしまう危険性があります。

 

5.剃った後は保湿ケアを十分に行いましょう。

 

除毛クリームを使う方法

 

除毛クリームも手軽に使えます。カミソリやシェーバーと比べると次に毛が生えてくる時間が長いので処理の回数も少なくなります。

 

毛を分解する薬剤が配合されているため、お肌を傷めてしまったりアレルギー反応を起こしてしまう可能性もあります。

 

 

<除毛クリームでの除毛方法>

 

1.除毛クリームのパッケージに記載されている使用方法を十分に確認します。

 

2.除毛クリームの塗る厚さは、1〜3mmくらいがよく、また均一に塗るようにしましょう。

 

3.放置時間は、除毛クリームによって違いますので、パッケージに記載されている放置時間の分だけ放置し、その後キレイに洗い流します。

 

自宅で除毛する時の注意点とまとめ

 

自宅で除毛する方法について紹介してきました。

 

除毛する場合は、体調が悪い時や生理中、妊娠中などの時は肌が敏感になっていますので、そんな時は除毛を控えましょう。

 

また、日焼け後は、肌が炎症を起こしている可能性があるので、その場合も避けた方がいいでしょう。

 

その逆の除毛した後の日焼けは肌トラブルを引き起こす危険性があるので日焼けは避けてください。

 

なんらかの肌トラブルを起こしている場合も、除毛は避けてください。

 

健康な肌の状態で行う事を心がけましょう!